鳥獣被害対策と野生生物の専門家による鳥獣害防止の”知恵”を発信するブログ│野生動物の被害でお困りの皆様へ鳥獣被害対策の情報をお届けしています。
最新記事

タグ : センサーカメラ

【鹿捕獲】くくり罠にかかったシカの行動パターンと接近の際に注意するポイントを解説

【鹿捕獲】くくり罠に獲物がかかった場合は、ワイヤーの長さ分は動けることになります。今回は、くくり罠にかかったシカは一体どんな行動をとるのかを解説します。くくり罠が弾けて罠が足にかかった直後のシカは、驚いて逃げようとして暴れまわります。その後は、しばらく後ずさりなどをしてワイヤーから逃れようと試みます。

鹿捕獲

入門②:自動撮影カメラ(トレイルカメラ)って、どんなカメラ?~カメラ性能について~

自動撮影カメラ(トレイルカメラ)って、どんなカメラ?シリーズの入門編。第2回目は「カメラ性能について」です。トリガースピード、センサー反応範囲、画角について詳しく解説します。カメラの性能を理解することで、カメラ選びの参考していただければと思います。

入門:自動撮影カメラ(トレイルカメラ)って、どんなカメラ?~フラッシュ・電源・画像保存・防水機能について~

「自動撮影カメラ(トレイルカメラ)」という名前は聞いたことがあるけど、いったいどうやって使うの?便利なの?と、思っている方は多いのではないでしょうか。そんな、疑問をお持ちの方に、自動撮影カメラの基礎から、最新カメラの話までをシリーズでご紹介します。第1回目は、フラッシュ・画像保存・防水機能について解説します。

シカのくくり罠猟に同行! (自動撮影カメラ“Browningプラチナムシリーズ”の性能テスト)

本日の鳥獣害対策の知恵袋は、有害鳥獣駆除で実施しているシカ猟のお供に行った話しです。自動撮影カメラ(センサーカメラ)で、足くくり罠を設置するポイントを絞り込みました。さて、その結果は?

くくり罠での狩猟効率を上げるためには? ~自動撮影カメラ(センサーカメラ)の活用

本日の鳥獣害対策の知恵袋は、2台の自動撮影カメラ(センサーカメラ)を活用し、二ホンジカとイノシシの生息状況と、くくり罠設置のための、獣道の利用頻度の確認を行いました。

1 2 3 »

豚熱(CSF)イノシシ対策

豚熱(CSF)の防疫・防除に役立つ情報ページ

ブログ内検索

鳥獣被害対策.com


イノシシ、シカ、アライグマ、ハクビシン等の鳥獣害対策グッズを販売しています。

電気柵、ワイヤーメッシュ柵、箱わな、自動撮影カメラ、忌避用品など、各種揃っています!

運営会社 株式会社地域環境計画


イノシシ対策の罠

猪被害を防ぐ3つのステップ

メルマガ登録

鳥獣被害対策.com

twitter

カテゴリー

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 鳥獣害対策の知恵袋 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.